カフェ・レストラン

グルテンフリーのおやき?新宿御苑前のおやきカンパニーのグルフリ事情をレビュー

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ
ヨネキチ
グルテンフリーのおやきがあるっていうお店に行ってみたよ。

東京の新宿で先日レトロな「おやき」のお店を見つけました。

売っているおやきは小麦のものがメインのようですが、グルテンフリーの取り扱いもあるみたい。

というわけで早速お店に行って調査してきたのですが、結論としては買えるおやきはありませんでした。

ちょっと残念だったけど、今後の期待値は高いので記事にしたいと思います。

ヨシオ
ヨシオ
お店の情報はここからチェック、だぞ٩( ‘ω’ )و

グルテンフリーメニュー@「おやきカンパニー」

お邪魔したのは新宿三丁目にあるおやきコンパニーという小さなカフェ。

新宿御苑のすぐそばなので立地は抜群ですが、建物はとってもレトロで昭和な雰囲気でした。

目印は表に出ている手書きの看板。

カフェ自体は建物の二階になるので、昔ながらの急な階段を上ると

お店のドアがなぜか外れて置かれていました。

ヨシオ
ヨシオ
店閉めるときどうやってんだろ?

ちょっと写真がぶれちゃいましたが、お店の中はカウンター席とベンチが置かれた小ぶりな作りになっていて、きれいなお姉さんとかっこいいお姉さん二人が、せっせと何かを仕込み中。

おやきはお店で食べるというよりも、テイクアウトが多いと思うので、私の他にお客さんはいませんでした。

お姉さんたちに声をかけて、早速グルテンフリーおやきについて聞いて見たところ、玄米で作っているおやきがあるとのこと。

写真に写っている、一つだけ色が違う右奥のものが玄米おやきです。

ただいろいろお話を聞くうちに「今日のメニュー」の原材料に普通のお醤油が使われてしまっているとのこと。

グルテンフリーをどの程度厳密にしているかは人によりますが、私にとってはこの時点でNGです。

ヨネキチ
ヨネキチ
残念…(´・д・`)

あと写真を見てもわかるように小麦のおやきにくっついて玄米おやきが置かれているので、コンタミの可能性も大。

お店のお姉さんたち(多分オーナーさんだと思う)はものすごく親切で、グルテンフリーじゃなかったことを謝ってくれたうえに、グルテンフリーに関してや私のセリアック病についてなど逆にいろいろ質問してくれました。

もしかしたら、今後の改善に乞うご期待?かも?

とりあえず今回はおやきは買えませんでしたが、「すごいお野菜スープ」は小麦成分が入っていないとのことだったのでこれをゲット。

カップに入ったスープでびっくりしたし、少食の自分でも足りないんじゃないかと心配でしたが、ものすごく満腹感のあるスープでした。

大豆とかズッキーニとかトウモロコシとか、「素材です!」というエネルギーに溢れたものがゴロゴロたっぷり。

とってもおいしかったので、仮にグルテンフリーのおやきがなくても、このスープを買いにまたお邪魔してみようかな。

お値段はちょっと高めで750円なんですが、オーガニックや自然食系はどうしても高くなってしまうのでそれはしょうがないですね。

おやきカンパニーのグルテンフリー事情まとめ

今回は残念ながらおやき自体は食べられませんでしたが、お姉さんたちに質問責めにあったことで今後にちょっと期待したいと思います。

世間一般で認識されるグルテンフリーと、実際にグルテンフリーをしている私たちの認識には少し距離があって。

グルテンフリーをどれくらい厳密に行なっているかも個人差があるし、セリアックや小麦アレルギー当事者にしかわからないような細かい事情というものもあります。

だから、グルテンフリーにチャレンジしてくれているお店を批判するのではなく、チャレンジしてくれていることに感謝しつつ、正しいグルテンフリーが今後広がっていけばいいな…

というなんか優等生みたいな回答になってしまいましたが、おやきは本当においしそうだったので、そのうちまたひょっこりお店に顔を出してみたいと思います。

少なくともおやきがなくてもスープはあるわけだし(^ ^)

以上、新宿御苑前にあるおやきカンパニーさんのレビューでした。

ヨシオ
ヨシオ
新宿周辺のグルフリ事情は「新宿の人気グルテンフリーレストラン7選」を読んでくれ、だぞ٩( ‘ω’ )و

 

ABOUT ME
ヨネキチ
セリアック病というグルテンを摂取できない自己免疫疾患のため、意識は低い系なのに毎日グルテンフリーを実践中(^ ^)

コメントをどうぞ(^ ^)

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »