【グルテンフリーの外食】新宿のおやきカンパニーのレビュー

東京の新宿にレトロな「おやき」というお店があります。

おやきは小麦のものがメインですが、グルテンフリーの取り扱いもあるとの情報をキャッチ。

早速お店に行ってみたのですが、結論として買えるおやきはありませんでしたが、今後の期待を込めて記事にしたいと思います。

【2019年追記】

お店は閉店したようです。

残念ですが、記録として記事は残しておこうと思います。

グルテンフリーメニュー@「おやきカンパニー」

お邪魔したのは新宿三丁目にあるおやきコンパニーという小さなカフェ。

新宿御苑のすぐそばなので立地は抜群ですが、建物はとってもレトロで昭和な雰囲気でした。

目印は表に出ている手書きの看板。

 

昔ながらの急な階段を上ると、お店のドアがなぜか外れているおやきカンパニーがあります。

お店の中はカウンター席とベンチが置かれた小ぶりな作りになっていて、お姉さん二人が何かを仕込んでいました。

早速グルテンフリーおやきについて聞いて見たところ、玄米で作っているおやきがあるとのこと。

写真に写っている、一つだけ色が違う右奥が玄米おやきです。

ただ、原材料に普通のおしょうゆを使ったとのことなので、私はこの時点でNG。

そして、小麦のおやきにくっついているので、コンタミの可能性も大です。

オーナーだと思われるお二人は、グルテンフリーじゃなかったことを謝ってくれた上で、グルテンフリーやセリアック病についてにいろいろ質問してくれました。

もしかしたら今後改善されるかも?

そんなことを考えながら、小麦成分が入っていないお野菜スープをオーダー。

大豆やズッキーやトウモロコシなど、素材感あふれるゴロゴロスープは、少量に見えてとても満腹感のあるスープでした。

お値段は750円なので少し高めですが、オーガニックや自然食系が高くなってしまうのはしょうがないですよね。

おやきカンパニーのグルテンフリー事情まとめ

一般の人が考えるグルテンフリーと実際にグルテンフリーをする私たちの間では、温度差がある場合があるのが悩みどころ。

ただ、このお店のようにグルテンフリーを取り入れようとする姿勢はとっても嬉しいので、今後に期待したいと思います。

【↓新宿周辺のおすすめレストラン情報はこちらから↓】

≫ 新宿の人気グルテンフリーレストラン7選

関連記事

  1. 【グルテンフリーの外食】小麦アレルギーでも食べられる居酒屋メニューまとめ

  2. 【グルテンフリーの外食】小麦アレルギーが行けるレストラン・スープストックトーキョー

  3. 【グルテンフリーの外食】レストラン千房の米粉お好み焼きを セリアックがお店で食べてみた

  4. ミスタードーナツでグルテンフリー?!小麦アレルギーでも食べられるミスドの米粉ドーナツ

  5. グルテンフリーカレーがあるお店|小麦アレルギーでも外食できるココイチレストラン

  6. グルテンフリーの米粉パン屋「こめひろ」とおすすめ穴場スポットの紹介