グルテンフリーの米粉スコーンの作り方【小麦不使用のセリアックレシピ】

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ

今日はスコーンを作ろっか(^ ^)

手間がかかりそうに見えるスコーンも、ホットケーキミックスを使えばとても簡単に作れます。

もちろんセリアックや小麦アレルギーの人にとって、小麦粉はNGになってしまうので、使うのは米粉などで作られたグルテンフリーのミックス粉。

今日の記事は、短時間で手軽にできる、おいしいグルテンフリーのバナナスコーンレシピになります。

グルテンフリーの米粉スコーンに必要な材料

ホットケーキミックス粉 1袋(200g)
バナナ 1本
1個
ココナッツオイル

(またはバター)

35グラム

私が今回使ったのは、みたけの「大豆粉と米粉のパンケーキミックス」という商品です。

グルテンフリーのパンケーキ特集の記事でも書きましたが、原材料がとてもシンプルで、今のところ一番オススメのミックス粉になります。

今日のレシピでは、我が家に大量にあるココナッツオイルを使っていますが、バターのリッチな味もおいしいので、お好みに合わせて調整してくださいね。

グルテンフリーの米粉スコーンの作り方

  1. ボールに材料を全て入れて混ぜます
  2. 切るように生地をまとめてます
  3. まるい大きなお餅のような形に広げます
  4. 包丁で8等分にしてクッキングシートに並べます
  5. 200度のオーブンで15分ほど焼きます

↑包丁で8等分した状態↑

グルテンフリーの米粉スコーンの味

我が家のオーブンでは15分弱でちょうどいい焼き具合になりましたが、焼き時間はオーブンの性能によるので、少しずつ様子を見ながら焼き時間を調整してみてくださいね。

出来上がったのがこちらになります↓

ヨシオ

焼きたてサイコー٩( ‘ω’ )و

子供と一緒に作ったので捏ねすぎてしまい、少しだけ粉っぽさが残りましたが、やっぱり出来たてはおいしい。

もちろん米粉から作った方が安上がりではありますが、私は手間がかかるとめんどくさがって作らなくなってしまうので、グルテンフリーのミックス粉の存在はとてもありがたいです。(^ ^)

グルテンフリーの米粉スコーンレシピ備考

  • ココナッツオイルの代わりにバターでもおいしいです
  • 油分少なめで作っているので、お好みで量を増やしてください
  • ナッツやドライフルーツを入れてもおいしいと思います
  • フードプロセッサーがあると楽です

グルテンフリーの米粉スコーンまとめ

セリアックや小麦アレルギーだと、外で出来立てのパンなどを食べることってあんまりないですよね。

[chat face=”https://un-gluten.com/wp-content/uploads/2017/10/glutenfree_main_icon_edited_80-min.png” name=”ヨネキチ” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]ミックス粉を使えば手軽に色々と作れるから、ぜひチャレンジしてみてね。[/yswp_speech_balloon]

関連記事

  1. 小麦アレルギー対応の災害・震災時の備蓄保存食 | グルテンフリーの非常食対策

  2. グルテンフリービールのまとめ情報【小麦アレルギー・セリアック】

  3. グルテンフリーがつらい・続かない時に便利な冷凍食品まとめ【小麦アレルギー・セリアック用】

  4. 【グルテンフリーのお菓子】無印良品の進化を続けるスナックがオススメの理由

  5. 千房のグルテンフリーの冷凍お好み焼きをセリアックが食べてみた感想

  6. 【グルテンフリーの米粉餃子】餃子計画の冷凍食品でかしこく時短!