グルテンフリーについて

グルテンフリー食品の見つけ方 | 原材料を確認するときの便利なマメ知識

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ
ヨネキチ
グルテンフリーには慣れた?

グルテンフリー」という言葉を最近見かけるようになりましたが、それでも日本のグルフリに対する意識は低いと思います。

グルテンフリーと認証されているSOYJOYでさえも、パッケージにそう書かないのは本当に不思議。

宣伝材料になるし、小麦アレルギーやセリアックの人も喜ぶと思うんですが、それだけ日本のグルテンフリー市場が小さいということなのでしょうか。

そんな感じで見つけにくいグルテンフリーの食品。

グルテンフリーになりたてだと、何をどう始めたらいいかわからないと思うので、今日はグルフリ歴7年目の私が、原材料を確認するときのマメ知識をお伝えします。

そんなん、とっくに知ってるよ!

と言われそうなマメ知識ですが、原材料を全部読まなくても小麦粉がはいっているかわかる場合があるので、知らない人には地味にお役立ちの情報だと思います(^ ^)

グルテンフリーの傾向をまずは理解しよう

マメ知識の話の前に、前提としてまずは小麦粉が使われる食品の傾向を把握するのが大事です。

例えば、下記の料理は小麦製品なのでNGになります。

  • ラーメン
  • 餃子
  • ハンバーグ
  • つくね
  • 醤油
  • うどん

傾向がわかれば、それ以外に食べられそうなものを探せるので、ちょっとだけ時間の節約になって買い物が楽になるかも。

グルテンフリーの基本食材に傾向をリスト化しているので、ぜひ少しずつ覚えていってくださいね。

グルテンフリーを探すときに知っておきたい原材料の読み方

さて、傾向はあくまでも傾向なので、原材料チェックは必須です。

ありがたいことに、アレルギー症状がひどくて患者数の多い、下記の7品目は表示が義務付けられています。

  • 小麦
  • 落花生
  • えび
  • そば
  • かに

商品のパッケージ裏には、特定原材料のための表示ボックスがある場合もあるので、まずはそこをチェック。

商品によって表示の仕方は違いますが、↑の「原材料に含まれる…」というボックスとか

↑の太い黒枠で囲まれた「本製品に含まれる…」という箇所が一例になります。

ここでもし「小麦」と書かれていたら、商品をそっと棚に戻しましょうw。

表示ボックスがない場合は原材料自体のチェックになりますが、ここでお役立ち豆知識をひとつ。

ヨシオ
ヨシオ
原材料は、使われる量が多い順に表記される、ぞ٩( ‘ω’ )و

小麦粉製品の場合は、最初の方に記載される確率が高いので、まずは最初の3つくらいの材料をパッと見ます。

ここで「小麦粉」の文字がなければ、次に原材料の一番最後に書かれているカッコ内の文字を確認します。

↑こんな感じで、かっこ内にアレルギー特定原材料が記載される場合が多いです。

原材料が少ない食品であれば、何も考えずに全チェックすればいいと思いますが、ものすごく長いリストの場合は全部読むと時間がかかってしまいます。

ヨネキチ
ヨネキチ
そんな時は、この豆知識を覚えておくとお役立ちだよ。

グルテンフリーを探すときの豆知識まとめ

  1. グルテンフリーの傾向を知ろう
  2. 特定原材料の指定ボックスに「小麦」の記載はある?
  3. 無ければ原材料の最初と最後(カッコ内情報)をチェック
  4. カッコ内にも表示がなければ、原材料を全部読んで購入を決めよう

パパッと見て小麦粉が入っているのがわかれば、ちょっとだけ時短になります。

ちっちゃな豆知識ですが、地味にお役立ちなので、ぜひ次回原材料を確認するときの参考にしてみてくださいね。

ヨシオ
ヨシオ
ここら辺の記事もおすすめ、だぞ↓
グルテンフリーの食材で世界が広がる!揃えるべきたった3つの基本アイテムとは?こんにちは。 セリアック病のヨネキチです。 世界でいちばん流通している穀物の一つ「小麦」は、パンやパスタなどに形を変...
おしょうゆがグルテンフリーと言われても、除去を続けるべきたった一つの理由こんにちは。 セリアック病のヨネキチです。 「パスタやパンが主食の欧米に比べて、 和食ならグルテンフリーにするのも簡単!」 ...

 

ABOUT ME
ヨネキチ
セリアック病というグルテンを摂取できない自己免疫疾患のため、意識は低い系なのに毎日グルテンフリーを実践中(^ ^)

コメントをどうぞ(^ ^)

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »