グルテンフリーの食品

グルテンフリーの冷やし中華はこんにゃく由来 | 糖質制限で ダイエットにも

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ
ヨネキチ
こんにゃくで出来た冷やし中華食べたことある?

通常の冷やし中華は小麦粉でできているため、小麦アレルギーやセリアックの人はNGになりますが、こんにゃくの冷やし中華で代用が可能です。

こんにゃく冷やし中華?!

と私も最初は思いましたが、これが思ったより美味しくて、現在我が家の定番商品になっています。

今日は、こんにゃくパーク・ヨコオデイリーフーズ社の「冷やし中華こんにゃく」という商品をオススメする理由について、記事にしたいと思います。

「冷やし中華こんにゃく」はグルテンフリー?

おしゃれとは程遠いパッケージですが、購入したのがこちらの商品です↑

この商品自体にグルテンフリーの記載はないので、メーカーに問い合わせてみたところ、すぐ回答がもらえました。

原材料の中で一番怪しかった「マルトデキストリン」ですが、原料は「トウモロコシ、馬鈴薯、甘藷」を起源原料とするもので、「加工でん粉」の原料は「トウモロコシ、キャッサバ」とのこと。

工場内でも小麦は使用していないので、安心して食べて欲しいとのことでした。

ただ、付属のタレには小麦が含まれているので自分で作る必要がありますが、結構簡単に作れるので

ヨネキチ
ヨネキチ
自分好みのレシピを探してみてね。

グルテンフリーの「冷やし中華こんにゃく」はダイエットに最適

ダイエットで有名なこんにゃくですが、この「冷やし中華こんにゃく」は、一人前170gがたったの26キロカロリーです。

普通の冷やし中華が400キロカロリー台のものが多い中、このこんにゃく麺はその10分の1以下。

もちろん上記のカロリーは具材やタレを除いているので、実際はもう少し高い数字になりますが、それでもダイエットをしている人には強い味方ですね。

ヨシオ
ヨシオ
糖質ゼロらしいぞ!

娘が盛り付けてくれた冷やし中華。見た目は少し寂しいですがw、味は美味しい。

グルテンフリーの「冷やし中華こんにゃく」の調理は簡単

通常の冷やし中華麺は湯がいてから食べますが、この「冷やし中華こんにゃく」は 袋から出してお水で洗うだけ。

袋を開けた瞬間は、こんにゃく独特の匂いがしますが、洗えば不思議と匂いも取れるので私は問題なく食べられています。

時間の短縮にもなるし、洗い物もかなり少なく済むのでとっても楽です。

ヨネキチ
ヨネキチ
麺の支度だけなら1分くらいで済んじゃうよ。

グルテンフリーの「冷やし中華こんにゃく」のデメリット

罪悪感無しにお腹いっぱい食べられるのですが、逆にいうとお腹が弱い人は食べ過ぎに注意が必要かもしれません。

こんにゃくで出来ているので、食物繊維の取りすぎでお腹がゆるくなってしまう可能性ありです。

実際に私は2日続けて食べると、少しだけお腹が痛くなります(^^;

あと、お店での取り扱いが少ないので、手に入れにくいというのも難点の一つ。

お近くに売っていない場合は、お店によっては取り寄せてくれると思うので、気になる方は是非聞いてみてくださいね。

グルテンフリーのこんにゃく冷やし中華まとめ

食感に少しクセはありますが、慣れればそれも美味しく感じる「こんにゃく冷やし中華」。

お手軽でダイエットにも最適な冷やし中華麺のオプションとして、グルテンフリーのこんにゃく麺というものがあるよ、というご紹介でした。

ヨシオ
ヨシオ
パスタ系の記事もあるぞ↓
グルテンフリーパスタを現役セリアック患者が食べ比べてみた結果【小麦アレルギーも必見】こんにちは。 セリアック病のヨネキチです。 小麦アレルギーや私のようなセリアック病になってしまうと、普通のパンやパス...
ABOUT ME
ヨネキチ
セリアック病というグルテンを摂取できない自己免疫疾患のため、意識は低い系なのに毎日グルテンフリーを実践中(^ ^)

コメントをどうぞ(^ ^)

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »