グルテンフリーにおすすめのiHerb|海外のお菓子が送料無料で安く買える通販サイト

グルテンフリー商品には、海外からの輸入品がたくさんあります。

特にシリアルやスナック菓子などは、美味しそうでつい買いたくなりますが、びっくりするくらいなお値段ですよね。

一箱1000円もするシリアルは高すぎて買えないけど、その半額だったら食べてみたい…

そんな方には、iHerbという海外のサイトがおすすめです。

「海外のサイト」というとハードルが高そうに聞こえますが、普通にアマゾンや楽天で買い物するのと同じくらい、とっても簡単。

この記事では、iHerbを使うメリットと、おすすめのグルテンフリー食品をご紹介します。

iHerbでグルテンフリーを買うメリット

iHerbのサイトは日本語に完全対応されている

「英語力に自信がないから、海外のサイトは不安…」

そう思われるかもしれませんが、iHerbは商品説明から購入ページに至るまで、全て日本語対応されています。

若干怪しい翻訳もありますが、意味は通じるので問題はないはず。

もしサイトが英語になっていたら、トップページ左上から言語を設定すれば日本語になります(画像の赤枠内)

一定額以上の注文で送料が無料

「海外から買うのは、送料が高いから無理」

そう思ってしまいますよね?

でも、iHerbでは一定額以上を注文すると送料が無料になります。

為替レートで金額は変わりますが、この記事を書いている2019年6月現在では、¥4314以上が対象。

佐川急便とヤマト運輸のどちらかを、配送会社に指定できます。

私は1〜2ヶ月に一度まとめて注文しているので、送料無料になる金額はいつも楽々クリアしていますが、海外からの発送をどうやって送料無料にして利益が出るのかは、とても謎です…

値段がとにかく安いので節約になる

送料無料と同じくら謎ではありますが、iHerbの価格は現地で買うのとあまり変わらない場合があります。

ハワイで買ったグルテンフリーパスタの値段が、iHerbよりも高かったのを知った時は、若干ショックでした。

この記事の冒頭でも書きましたが、日本の自然食品店などで売られているグルテンフリーの輸入品も、iHerbなら半額以下で買えたりします。

ただでさえグルテンフリーの食生活は普通よりもお金がかかるので、こういうところでスマートに節約したいですよね。

珍しいグルテンフリー商品が盛りだくさん

iHerbは、海外のサイトだけあって、日本の自然食ショップにも置いていないようなグルテンフリーの食品が盛りだくさん。

クッキーやチップス、サプリや美容用品まで、グルテンフリーで検索すると膨大な商品がヒットします。

こんな食品もあったんだ!というワクワクする発見がたくさんあるので、iHerbは見るだけでもとても楽しいですよ。

iHerbでグルテンフリーを買うデメリット

在庫切れや生産終了の商品がある

タイミングにもよりますが、iHerbの商品は在庫切れになるものがたくさんあります。

入荷しても買いたい人が多いのか、すぐまた在庫切れになってしまう。

ワンクリックで翌日に配達される状況に慣れていると、待つのが辛いものがありますよね。

でも通知をオンにすれば再入荷時にメールで知らせてくれるので、タイミングを見計らってオーダーすれば大丈夫。

また、あまり多くはないですが、生産終了になってしまう商品もたまにあるので、そうなってしまった場合は他にもっと美味しいものがないか探すいいチャンスかもしれません。

商品配達までに1週間程度かかる

海外からの取り寄せになるので、どうしても配達されるまで時間がかかってしまいます。

早くて4日、だいたい平均で1週間程度。

でもそれで送料無料になるのであれば、待つのもそんなに悪くはないと思います。

iHerbでおすすめのグルテンフリーの商品

パッと思いつくだけでもメリットだらけのiHerb。

セリアック病の私がおすすめする商品をご紹介したいと思います。

もちろん全てグルテンフリーです(^^)

*購入時の為替で変動するため、値段はあくまでも参考までに載せています。

グルテンフリーの有機玄米クリスプシリアル(¥517)

Glutenfree iherb23

有機穀物玄米、有機果汁濃縮物(ナシまたはリンゴ)、海塩」と、3つのシンプルな原材料で作られているシリアルです。

日本のお米パフとは違い、とってもサクサク。

牛乳や豆乳と食べてもおいしいですが、これにマシュマロを混ぜて作るお菓子が、超絶かんたん&おいしくてやみつきになります。

グルテンフリーのマークが大きく記載されているので、小麦アレルギーや私のようなセリアックの人でも安心ですね。

Barbara’s Bakery, 有機玄米クリスプシリアル、10 オンス (284 g)】

グルテンフリーのアーモンドクラッカーチェダーチーズ味(¥532)

Glutenfree iherb21

日本のグルテンフリーのお菓子は米粉で作られた甘いお菓子が多いと思いますが、このクラッカーはアーモンド粉で作られたしょっぱいお菓子です。

ポリポリと永遠に食べ続けられるくらいおいしいスナック菓子なので、食べ過ぎ注意。

何回リピートしたかわからないくらい、大好きなお菓子です。

こちらも、ちゃんとグルテンフリーの記載があるので、安心して食べられます。

グルテンフリー、アーモンドフラワークラッカー、ファームハウスチェダー、.25 oz (120 g)】

グルテンフリーのソフトクッキースニッカードゥードル(¥450)

iHerbで買えるグルテンフリー商品の中で、一番のおすすめがこのソフトクッキーです。

グルテンフリー・乳不使用・ナッツ不使用・大豆不使用なので、アレルギー持ちにはとっても嬉しいですよね。

一箱にクッキーが12個入っていて、お値段はその時の為替にもよりますが400円強なのでとってもお得。

クッキー嫌いの娘もせがむくらい美味しいので、いつも数箱注文しますが、すぐ食べきってしまいます。

グルテンフリーの必要がない人にも食べてほしいくらいおすすめなので、写真も特別に2枚掲載です(^^)

Enjoy Life Foods, ソフトベーククッキー、スニッカードゥードル、グルテンフリー、6オンス (170 g)】

グルテンフリーのマカロニ&チーズ(¥372)

海外ではおなじみの家庭料理、マカロニ&チーズのグルテンフリー版です。

付属の粉チーズを牛乳で溶かして、茹でたパスタを絡めるだけのインスタント食品。

美味しくて手軽なので、こちらの商品も我が家のリピート選手です。

いろんな種類のチーズがありますが、このチェダー味が一番美味しいと思います。

Annie’s Homegrown, ライスパスタ & チェダー、グルテンフリー・マカロニ & チーズ、 6 オンス (170 g)」】

グルテンフリーの玄米パスタ(¥476)

玄米から作られているベジタブルパスタは、「にんじん、ほうれん草、トマト」のパウダーが練りこまれていて彩りも鮮やか。

日本でも似たようなパスタを食べたことがありますが、コシがなさすぎて歯ごたえが全くなかったのに比べて、これはとってもモチモチ食感で美味しいです。

かと言って、味に癖があるわけでもないので、グラタンやポテトサラダなどにとっても重宝します。

340gの大容量でこのお値段のものは、日本ではなかなか無いですよね。

≫【Tinkyada, 玄米パスタ, ベジタブル・スパイラルズ, 12 オンス (340 g)】

グルテンフリーのコーンブレッドミックス(¥554)

日本ではあまり知られていない、コーンブレッドというトウモロコシのパン(?)です。

パンというよりはマフィンのような食感で、お食事感覚で食べられます。

普通に焼いても美味しいですが、ウィンナーなどを入れてコーンドッグ風にするのもおすすめの食べ方です。

Bob’s Red Mill, コーンブレッドミックス、 グルテンフリー、 20 oz (567 g)】

iHerbのグルテンフリー情報 まとめ

海外通販はハードルが高いというイメージがあるかもしれませんが、iHerbは実際に使ってみるとびっくりするくらい簡単なのがわかると思います。

アメリカ国内で買うよりも安くグルテンフリーの商品が買える場合があるので、一体どうやって利益を出しているのかが不思議なくらい。

  • 日本語で、日本円で買い物ができる
  • 一定額以上の注文で送料は無料
  • 値段がとにかく安くて、グルテンフリー商品がたくさんある

グルテンフリーをしているなら、一度は試しても損はないと思うので、ぜひ検討してみてくださいね。

思わぬ美味しい出会いがあるかもしれませんよ。

公式サイト:https://jp.iherb.com/

関連記事

  1. 【グルテンフリー食品】百貨店「高島屋ファーム」では米粉パンや珍しいグルフリ商品がある

  2. 【グルテンフリー食品】アレルギー対応食品がたくさん買えるチェーン店やスーパー7選

  3. イオンスーパーで売っているグルテンフリーのレトルト食品が残念だった件

  4. 手土産・プレゼントにおすすめのグルテンフリー洋菓子スイーツ|おしゃれで美味しいモロゾフプリン

  5. グルテンフリー食品が買える意外なお店|100円ショップダイソーのおすすめ商品

  6. グルテンフリーのお菓子やカップ麺 ! カルディのおすすめ食品のまとめ