お菓子・スイーツ

グルテンフリーの「コパドーナツ」は小麦不使用のアレルギー対応米粉スイーツ

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ
ヨネキチ
今日はグルテンフリーの「コパドーナツ」についてだよ。

たまに無性に食べたくなるドーナツですが、普通に売られているものはグルテンの塊なので、小麦アレルギーやセリアックの人はもちろんNG。

そこで今日は、グルテンフリーの食事制限がある人でも食べられる、小麦粉不使用の米粉ドーナツをご紹介したいと思います。

ヨシオ
ヨシオ
あっさりした、めちゃうまドーナツだぞ٩( ‘ω’ )و

グルテンフリーの「コパドーナツ」とは

コパドーナツ」というのは新潟魚沼産の米粉で作られている、あっさりとしたヘルシードーナツです。

通常、新潟以外では店舗販売はしていないそうですが、私がコパドーナツさんを知ったきっかけは、去年参加したあるイベントでの出店でした。

今年も出店していたので、去年に引き続き購入です。

コパドーナツは、イベント販売時で一つ150円、公式サイトからの購入では5個で850円程度ですが、特別会員価格680円になります。

特別会員になると2割~4割程安くなるようですが、「コパフーズショップにて1回のお買い上げ商品総額が1万円以上のお客様に限り、特別会員の登録資格が出来ます」とあるので、ハードルは少し高め。

ただ、アマゾンや楽天でも良心的な価格で売られているので、一気にたくさん買って冷凍しても良さそうですね。

ヨネキチ
ヨネキチ
プレゼントとしても喜ばれそうだよ。

グルテンフリードーナツを食べてみた感想

今回購入したのは「メープル」「黒糖」「ココア」の三種類。

私はチョコアレルギーがあるのでココア味は娘にあげて、残り二つを食べましたが、しっとりとした優しい味ですごくおいしかったです。

お米から出来ているから腹持ちもいいし、揚げていないので胃腸虚弱の私でも安心して食べられました。

近くに店舗があったら常連になりたいくらいおいしいのですが、残念ながら東京での実販売はしていないとのこと。

今回のイベントには毎年出店しているようなので、来年も確実に買いに来ようと思います。

↑屋外イベントなので、ゴザを引いてピクニック↑

グルテンフリードーナツの原材料と賞味期限

公式サイトによると、コパドーナツのスタンダード5種の原材料は下記になります。

  • コパドーナツ(発芽玄米):発芽玄米ミックス粉(魚沼産コシヒカリ)、鶏卵、バター、牛乳、水あめ、きび砂糖、蜂蜜、ヨーグルト、トレハロース、マルトース、ベーキングパウダー、バニラオイル
  • コパドーナツ(赤米):赤米ミックス粉(魚沼産)、鶏卵、バター、牛乳、水あめ、きび砂糖、蜂蜜、ヨーグルト、トレハロース、マルトース、ベーキングパウダー、バニラオイル
  • コパドーナツ(桑茶):米粉(魚沼産コシヒカリ)、鶏卵、バター、牛乳、水あめ、きび砂糖、蜂蜜、ヨーグルト、桑茶、トレハロース、マルトース、ベーキングパウダー
  • コパドーナツ(メープル):米粉(魚沼産コシヒカリ)、鶏卵、バター、牛乳、水あめ、きび糖、メープルシュガー、蜂蜜、ヨーグルト、トレハロース、マルトース、ベーキングパウダー、バニラオイル
  • コパドーナツ(ココア):米粉(魚沼産コシヒカリ)、鶏卵、バター、牛乳、水あめ、きび砂糖、蜂蜜、ヨーグルト、トレハロース、ベーキングパウダー、バニラオイル

【賞味期限】 製造日を含め10日間 ※冷凍保存可(3ヶ月以内)

マルトース(麦芽糖)が含まれているようですが、公式サイトにグルテンフリーと書いてあるので、とうもろこし由来なのかもしれないですね。

上記以外にも、乳・卵不使用のドーナツもあるので、アレルギー持ちにはとても嬉しいドーナツになります。

グルテンフリーのコパドーナツまとめ

今まで色々なグルテンフリードーナツを試しましたが、個人的にはコパドーナツが一番好きです。

店舗で買えないのがネックですが、お手頃価格でヘルシーだし、アマゾンや楽天でも購入できるので便利ですね。

小麦アレルギーやセリアックの人への手土産にもいいと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

ヨシオ
ヨシオ
小麦を使ってないドーナツのまとめ記事もあるぞ↓
グルテンフリードーナツ総集編 | 現役セリアックが一番オススメする米粉ドーナツは?こんにちは。 セリアック病のヨネキチです。 実は探せば、小麦アレルギーやセリアックの人でも食べられるドーナツはたくさ...
ABOUT ME
ヨネキチ
セリアック病というグルテンを摂取できない自己免疫疾患のため、意識は低い系なのに毎日グルテンフリーを実践中(^ ^)

コメントをどうぞ(^ ^)

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »