コストコのグルテンフリーおすすめ食品!珍しいスナック菓子や冷蔵食品など

第一弾の記事では、コストコにあるグルテンフリーのスナック菓子を中心にご紹介しました。

おさらいとして、コストコ(Costco) というのは、アメリカに本社を置く会員制の倉庫型チェーン店です。

巨大な店舗と大容量の商品が特徴的で、観光気分で買い物に来る人もいるほど人気のこちらのお店。

コストコは外資系の企業だけあって、海外の珍しい商品がたくさんあります。

もちろんグルテンフリーの食品もたくさんあるので、今回は冷蔵食品を中心にご紹介したいと思います。

コストコについてのおさらい予備情報

  • コストコは会員制のお店なので、メンバーカードが必要。顔写真入りなので、他人のカードは使えない。
  • クレジットカードは、現在マスターカードのみ使用可。なければ現金。
  •  それぞれの商品が大きいので、車で行くのがベスト。
  • 袋はもらえないので持参、または空き段ボールがもらえる。

グルテンフリーのコストコ食品①:無添加スモークソーセージ(798円)

原材料:豚肉、牛脂、砂糖、食塩、オニオンパウダー、胡椒、豚腸

ホワイトスモークと言う会社が製造しているポークソーセージです。

大きな無添加の表示からもわかるように、保存料・化学調味料・発色剤・着色料・保水剤・結着剤全て不使用。

ちゃんと「グルテンフリー」の記載もあります。

味はどちらかというと甘めなので、辛いものや強い味が苦手な人におすすめです。

グルテンフリーのコストコ食品②:無添加国産サラダチキン(1267円)

原材料:鶏胸肉、食塩、砂糖

同じくホワイトスモーク社が作っている、国産さくら鶏を使ったをサラダチキンです。

無添加のため賞味期限は短め設定。

このメーカーは他にもグルテンフリーベーコンなどの商品も売っています。

グルテンフリーのコストコ食品③:オーガニックフムス

「フムス」とは、ひよこ豆をペーストにした中東の伝統料理で、コストコのプライベートブランドであるKirklandのものが売られていました。

お値段は2138円ですが、小分けにされたカップが20個入っているので、一つ110円弱。

軽食としてチップスにつけて食べるのがおすすめです。

グルテンフリーのコストコ食品④:ナゲットチーズ 12パックセット

Sonoma Jack社製のチーズスナックは、ヘルシー(?)なおやつとして買いました。

もちろんグルテンフリーですが、気になるのは乳糖が含まれていないと言う点。

チーズなのに乳糖不在??

とても不思議に思いましたが、チーズの種類によっては乳糖が含まれないものもあるようです。

乳糖不耐性の家族が食べて平気だったので、こちらの商品もリピート決定です。

グルテンフリーのコストコ食品⑤:ギリシャヨーグルト

ここ2〜3年でよく見かけるようになったギリシャヨーグルトですが、コストコにも売られていました。

さすがコストコ、1kgの大容量です。

砂糖が入っていないので、料理にも幅広く使えそうですね。

お値段は880円。

楽天では同じものが1500円前後で売られていたので、やっぱりコストコは安いです。

グルテンフリーのコストコ食品⑥:オーガニックトルティーヤチップス

とうもろこし由来のチップスで、1キロ以上入って698円とかなりお得。

揚げてあるのでカロリーは高そうですが、グルテンフリーなのは安心ですね。

先ほどのフムスにつけて食べるととっても美味しいので、毎回コストコに行くたびにハムスとセットで買っています。

ちなみに開けたてはすごく美味しいものの、大量に入っているので、後の方になると湿気ってしまう…

そういう時はトースターで少しだけ焼いてあげると、余分な水分が飛んでまたパリパリになるのでおすすめです。

グルテンフリーのコストコ食品⑧:ハッシュブラウン

ハッシュブランのようなポテト料理の、レトルト食品です。

化学調味料は未使用で、グルテンフリーの記載あり。

お手軽にちょっとおしゃれな朝食ができるので、週末の朝などにおすすめです。

こちらの商品は、カルディや普通のスーパーでも売られているので、もしかしたらどこかで見かけたことはあるかもしれませんね。

≫ カルディのグルテンフリー事情についてのレビュー記事

グルテンフリーのコストコ食品⑨:オーガニックアップルソース

アップルソースがパウチになっている、平たく言えば「すりリンゴ」のコストコ製品です。

持ち運びも便利だし、少しお腹が空いた時に飲む(食べる?)のにちょうど良いので、我が家ではリピート商品の一つ。

原材料もシンプルなので、子供にも安心してあげられます。

もちろんグルテンフリーなので、小麦アレルギーやセリアックの人も安心ですよね。

24パウチ入って1638円のお値段も納得です。

グルテンフリーのコストコ食品⑩:ブラックビーンズトルティーヤチップス

とうもろこしとブラックビーンズを原材料にしたチップスです。

フムスと一緒に食べると美味しそうですが、「揚げ物+豆」のコンボが胃腸虚弱の自分にはきついかなと思い購入は見送りました。

お値段は998円ですが、大容量なので単価的にはだいぶ安いと思います。

グルテンフリーのコストコ食品:番外編

野菜や果物は全てグルテンフリーですよね。

別にコストコで買う必要もないのですが、本当に安かったので番外編としてご紹介します。

青森津軽りんご12個:1298円

アスパラガス1束:498円

セロリ1袋:598円

ブロッコリ4株:548円

霜降りひらたけ4パック:498円

コストコのグルテンフリー事情まとめ

コストコにはワクワクする新しい発見がたくさんあります。

量が多くても、家族や友達と一緒に分けあえばお得だと思うので、ぜひ検討してみてくださいね。

また、コストコまで行くのは大変だけど、珍しいグルテンフリー食品を食べてみたいという人には、ふるさと納税がおすすめです。

普段はあまり買わないようなものも、ふるさと納税という制度を使えばとってもお得に食べられます。

≫ グルテンフリーのふるさと納税おすすめ返礼品トップ5|家計を助ける賢い節約・節税術

 

スポンサーリンク


関連記事

  1. 【グルテンフリー食品】百貨店「高島屋ファーム」では米粉パンや珍しいグルフリ商品がある

  2. 【グルテンフリー食品】アレルギー対応食品がたくさん買えるチェーン店やスーパー7選

  3. イオンスーパーで売っているグルテンフリーのレトルト食品が残念だった件

  4. 手土産・プレゼントにおすすめのグルテンフリー洋菓子スイーツ|おしゃれで美味しいモロゾフプリン

  5. グルテンフリー食品が買える意外なお店|100円ショップダイソーのおすすめ商品

  6. グルテンフリーのお菓子やカップ麺 ! カルディのおすすめ食品のまとめ