グルテンフリーシリアルのおすすめ食品まとめ|海外のシリアルを格安に買う方法も

グルテンフリーのシリアルというと、海外の商品をイメージする人も多いと思います。

実際に、輸入品でグルテンフリーと書かれているものは多く、国内商品では少ないですよね。

それでは輸入品しか買えないのかというとそんなことはなく、探せば小麦不使用のシリアルも普通のスーパーで売られていたりします。

手軽にお得に買えるシリアルの商品にはどんなものがあるのか。

スーパーで買える商品から、簡単に海外から取り寄せる方法など、グルテンフリー歴8年の私が、まとめてご紹介していきたいと思います。

グルテンへの反応の仕方は人それぞれです。ご紹介する商品の中には、グルテンフリーの明記がないものもあるのでご注意ください。

グルテンフリーのシリアル① :プレミアムコーンフレーク

「プレミアムコーンフレーク」は日食が出している有機とうもろこしを使ったシリアルです。

少しだけ甘みのついたシンプルなシリアルで、原材料はたったの3つ。

グルテンフリーの表示はなく、同じ製造ラインで小麦の扱いはあるようですが、少なくとも小麦由来のものは何も入っていないようです。

開封直後はとても香ばしいので、そのままボリボリ食べても美味しいし、ヨーグルトやアイスに混ぜても美味しいと思います。

原材料:有機とうもろこし(遺伝子組み換えではない)、有機砂糖、食塩(赤穂の天塩)

グルテンフリーのシリアル② :玄米ぽん太

南国製菓から出している、玄米のシリアルです。

昔懐かしのお米をはぜたお菓子で、もっと甘くしたものが人参の形をした袋に入って、駄菓子屋さんに売られていたりします。

水分の吸収スピードが早く、牛乳に入れるとすぐベチャベチャしてしまうので、ヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめ。

ちなみに、お米パフにマシュマロを混ぜるお菓子がこれでもできるか試してみたところ、非常においしくない出来上がりでした…

なので、普通にシリアルとして食べたほうがおいしいと思います。

原材料:米(国内産)、砂糖、食塩

グルテンフリーのシリアル③ :ジャイアントコーン

昔懐かしのジャイアントコーンは、お菓子に近い商品ですが、シリアルとして食べることもできます。

「ぽん太」と違って、こちらはヨーグルトよりも、豆乳や牛乳と一緒に食べる方が美味しいです。

湿気ると味が落ちてしまうので、開封したら早めに食べきるのがおすすめ。

お菓子コーナーに置いてあるので、ぜひ探してみてくださいね。

ちなみに、写真の商品はダイソーで買った100円商品です。

原材料:とうもろこし(遺伝子組み換えでは)、砂糖、海洋深層水、水飴、蜂蜜

グルテンフリーのシリアル④ :玄米フレーク

コープの玄米フレークは、国産玄米を使用したシリアルです。

ビタミンや鉄などが配合されているので、他のシリアルに比べると原材料が少し複雑。

甘みがあるので、そのまま食べてもヨーグルトや牛乳に混ぜても美味しくいただけます。

コープでのみ売られているので、手に入れにくいのが少し難点です。

原材料:玄米、三温糖、食塩/乳化剤(ショ糖脂肪酸エステル)、炭酸Ca、ビタミンC、ピロリン酸鉄、ナイアシン、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB6、ビタミンB2、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、ビタミンB12

グルテンフリーのシリアル⑤: 腸まで届く乳酸菌グラノーラ

幸福米穀という会社が製造している、国産のグラノーラになります。

国産シリアルでグルテンフリーと明記されている商品はとても珍しく、お店でたまたま見つけたので買ってみました。

オーツ麦と麦芽糖が原材料に入っていますが、公式サイトには以下の記載があります。

通常、グラノーラでは小麦粉を使うところ、玄米粉で焼成しているので、グルテンフリーのグラノーラが実現しました。EU諸国で採用されている基準(CODEX)とアメリカ合衆国の食品表示基準(FAD)の基準にのっとって、グルテンフリーの表示をしています。

オーガニックやマクロビ系の人が好きそうな味で、顎の弱い人はだいぶ鍛えられる噛み応えですが、噛んでるうちに不思議な甘みを感じるシリアルです。

幸福米穀 乳酸菌グラノーラフルーツ&ナッツ 250g×3袋

幸福米穀 乳酸菌グラノーラフルーツ&ナッツ 250g×3袋

1,469円(07/22 19:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

グルテンフリーのシリアル⑥:ハニーナッツチェリオス

コストコにて

ハニーナッツチェリオスは、アメリカで有名なグルテンフリーシリアルになります。

本当にグルテンフリーなのかに関しては賛否両論あり、一部のセリアックコミュニティでは不買運動が起こっているようです。

私自身も反応してからは買っていませんが、もちろん反応しない人もいると思うので、参考までに載せておきます。

ただ、グルテンに敏感に反応する人は注意が必要かもしれません。

グルテンフリーのシリアル⑦:ライスグラノーラ

こちらは一時期広告でよく見かけた、国産のグルテンフリーグラノーラの商品です。

お店で見かけたことがないので食べたことはありませんが、甘いシリアルではなさそう?

機会があったらそのうち食べてみたいと思うので、備忘録の為に載せておきます。

グルテンフリーのシリアル⑧:海外の格安通販 iHerb

格安で海外のシリアルを買いたい場合は、iHerbが断然おすすめです。

輸入品として売られている高いシリアルが、iHerbでは半額以下で売られているので、まとめ買いで送料を無料にすれば確実にお得になります。

見るだけでも楽しいこのサイトは、日本語に完全対応しているので安心。

サイトを利用して5年以上経ちますが、未だに注文した商品が届くとワクワクします。

公式URL:iHerb

グルテンフリーのシリアル:まとめ

グルテンフリーのシリアルは、どこにでも売っているというわけではありませんが、探せば色々とおいしい発見があると思います。

素材系のシリアルにフルーツやナッツを足して「マイシリアル」を作るもよし。

お店で買えなければネットで買うもよし。

海外から取り寄せるもよし。

美味しいグルテンフリーシリアルを探している人はぜひ、色々試してみてくださいね。

≫ iHerbのおすすめグルテンフリー商品のレビュー記事

関連記事

  1. グルテンフリーのふるさと納税おすすめ返礼品トップ5|家計を助ける賢い節約・節税術

  2. グルテンフリーの非常食|小麦アレルギー・セリアックが普通のお店で買える備蓄食品も

  3. 小麦不使用ビールのまとめ情報|のどごし生はグルテンフリー?

  4. グルテンフリーのおやつはどれ?小麦なしのお菓子情報まとめ

  5. グルテンフリーな和菓子のまとめ情報|おはぎはOK、みたらし団子はNG?

  6. グルテンフリー・小麦アレルギー対応のおすすめ冷凍食品まとめ