ミスタードーナツで売っているグルテンフリー商品!味とコスパが残念だった件

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ

スイーツ好き?

小麦アレルギーやセリアックの人が食べられるスイーツは限られていますが、比較的ドーナツはグルテンフリーのものが色々出ている気がします。

今日は、この前発見した「ミスタードーナツ」の米粉ドーナツについて記事にしたいと思います。

グルテンフリードーナッツを販売している「ミスタードーナツ」とは

説明は不要かと思いますが、「ミスタードーナツ」とは日本最大級のドーナツチェーン店です。

アメリカのミスタードーナツとの事業提携により、実はダスキンが運営を行っています。

低価格を売りにしているため、どちらかというと家族連れや学生さんが多そうなイメージがありますが、頑張っておしゃれ路線に変更しようとしている動きも感じられます。

グルテンフリー「 ふかふか焼きドーナッツ プレーン」 について

現在ミスドの公式サイトには30種類以上のドーナツがありますが、その中にアレルギー特定原材料7品目を使用していない「 ふかふか焼きドーナッツ プレーン」があります。

専門の工場で製造されており、アレルゲン混入を避けるため、袋に入った状態で販売されています。

店舗で食べたい場合、前までは来店2時間前までにお店に知らせて解凍してもらう必要があったそうですが、最近では電子レンジ対応ができるようになったようです。

その場で購入してすぐ食べられるのはうれしいですね。

お値段はミニドーナツが2つ入って、432円。

ビール缶の円周とほぼ同じ大きさなので、ミニというだけあって本当に小さいです。

ちなみに測ったところ直径7センチでした。

値段とサイズを考えると、他のグルテンフリードーナツと比べてもかなりの割高感があります。

ミスドは基本的にアクセスがいいので、手に入れやすいというのはプラスですが、気になるお味はというと…

ヨネキチ

微妙…

原材料に関しては問題ないのですが、粉っぽいのにベチャベチャした食感が減点。

自然解凍だからなのかと思い、残り半分はトースターで焼いてから食べてみましたが、あまり変わりませんでした。

ただ、食感は別として、純粋な味に関しては意見が分かれると思います。

個人的には、焼きドーナツのバターやアーモンドの香りが好きなので、こちらの商品はあっさりしすぎていて物足りませんでした。

でもヘルシー路線の人は、油分が少ないのが逆にうれしいかもしれませんね。

ちなみに、問い合わせたところ、こちらの商品は基本的にミスドの全店舗で用意があるとのことです。

まとめ

日本最大のドーナツチェーンである「ミスタードーナツ」。

味の好みはどうであれ、食べられるオプションがあるというのは常にうれしいものです。

ちなみに、今回ご紹介したドーナツを製造している「もぐもぐ工房」には、ミスドにはないチョコレート味もあるようですので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

ヨネキチ

ドーナツに関しては他にも記事にしてるよ。

https://un-gluten.com/glutenfree-donuts-matome

https://un-gluten.com/glutenfree-kopadonuts

関連記事

  1. 東京のグルテンフリーパン屋「米魂」で小麦アレルギーが注意すべき点

  2. グルテンフリーのおやき?新宿御苑前のおやきカンパニーのグルフリ事情をレビュー

  3. グルテンフリーでも食べられる傾向にある居酒屋メニュー【小麦アレルギー・セリアック】

  4. 【グルテンフリーとチェーン店】ココ壱番屋で食物アレルギー専用カレーを食べてきた

  5. グルテンフリーのお好み焼きが食べられるレストラン千房 | 小麦アレルギー・セリアックの外食メモ

  6. グルテンフリーのおしゃれカフェ「Where is a dog」に行ってみた【セリアックのレストランレビュー】