グルテンフリーのお菓子が買えるおすすめの店!成城石井の美味しいアレルギー対応食品まとめ

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ

今日はスーパー「成城石井」のグルテンフリー事情について調べてきたよ。

成城石井というのは、一般的なスーパーより少しお高めのお店で、駅ビルやモール内に店舗を構えていることが多いチェーン店です。

珍しい商品が多く、セリアックや小麦アレルギーの人には嬉しいこちらのお店。

今回は、スナック菓子について情報収集してきました。

成城石井の基本情報

店舗名:スーパーマーケット成城石井

URL:成城石井.com

ヨネキチ

店舗情報や営業時間は店舗ごとに違うので、公式サイトをチェックしてね!

成城石井のグルテンフリー事情お菓子編

店舗によるかもしれませんが、パスタなどとは違い、成城石井ではお菓子のグルテンフリーコーナーはありません

そのため、お菓子エリアに散らばった商品を探すのに少し苦労しましたが、輸入品の多い成城石井のこと。

探せばおもしろいグルテンフリーの商品が色々と見つかりました。

グルテンフリーのお菓子①:ココナッツクリスピーロール

ゴマの香りが香ばしい、ザクザクとしたココナッツのお菓子です。

ヨネキチ

形はYokumokuのシガールみたい。

箱にもしっかりとグルテンフリーと書かれているので、セリアックや小麦アレルギーの人でも安心ですね。

ゴマの香りが強いので、甘さを前面に出したクッキーというよりは、どちらかというと甘いおせんべいみたいな感覚のお菓子です。

原材料:タピオカでん粉、ココナッツミルク、砂糖、ごま、卵、食塩

グルテンフリーのお菓子②:ロールココ

ココナッツクリスピーロール同様、シガーの形をしたお菓子です。

ヨシオ

クリスピーロールよりこっちのが甘かったぞ。

成城石井以外にも、駅のKIOSKやドラッグストアでも見かけたことがあるので、比較的手に入れやすい商品だと思います。

プレーンの他にも、マンゴーなどがありました。

原材料:ココナッツミルク、タピオカ澱粉、砂糖、米粉、タロ芋、食塩、増粘安定剤(アラビアガム、キサンタンガム)

【後記:最近のロールココは、砂糖ではなく化学甘味料のソルビトールを使っているようです。ソルビトールは舌がピリピリして苦手なので、残念…】

グルテンフリーのお菓子③:ポップコーン

ポップコーンもいろいろな種類が置いてありましたが、甘いバージョンとしょっぱいバージョンの二つを買ってきました。

どちらの商品にもグルテンフリーとは明記されていませんが、原材料に小麦粉は記載されていません。

ちなみに、日本のメーカーはグルテンフリーの認識が低いので、たとえグルテンフリーであったとしても、明記しないことが多いです。

ヨネキチ

食品会社の営業の人も、もう少し頑張ってグルテンフリーとして売り出せばもっと売れると思うのにな。

ポップコーンは他のお店でも似たような商品が売られているので、成城石井でなくてもいいかもしれませんね。

原材料:とうもろこし、砂糖、食塩

原材料:とうもろこし、植物油脂(米油)、食塩

グルテンフリーのお菓子④:じゃがいろ

以前お土産でもらってすごく美味しかった「じゃがいろ」。

成城石井で売られているのをみて、嬉しくて速攻でカゴの中に入れました。

四角いポテチのようなおいしいスナックで、サクサク感がやみつきになります。

こちらも、小麦粉不使用ですがグルテンフリーの記載はないのでご注意ください。

ヨシオ

コーンスープに入れると美味しいぞ!

原材料:北海道産じゃがいも、植物油、食塩、酸化防止剤(V.C)

グルテンフリーのお菓子⑤:グルテンフリーの除去食クッキー

ヒドゥンガーデン(Hidden Garden)社の、グルテンフリー・ナッツフリーのクッキーで、「レッドベルベット」と「チョコレートチップ味」の2種類が置いてありました。

合成着色料も保存料も入っていない、健康に配慮したクッキーなのですが、残念ながらチョコレートアレルギーなので購入は断念。

ヨネキチ

お店の人に許可をもらえたので、写真だけは撮ってきたよ。

グルテンフリーのお菓子⑥:グルテンフリー玄米クッキー

こちらは台湾のディハニという会社から販売されているグルテンフリークッキーです。

値札には「小麦粉不使用、ココナッツオイルを使ったクッキー」と書かれています。

オリジナルとチョコレート味の2種類が置いてありましたが、12個入りで650円とかなりお高め。

クッキー1枚50円、他にも色々買ったので今回は見送りました…

グルテンフリーのお菓子⑦:ココナッツトースト

パッケージにグルテンフリーと記載されている、ココナッツのスナックです。

みた感じは「おこし」のココナッツ版でしょうか?

80gで480円とやはり少し高め。

こちらも、次回に持ち越しです。

まとめ

カルディーと同じように、成城石井でもグルテンフリーのお菓子があるかをお店の人に尋ねましたが、グルテンフリーのお菓子は取り扱っていないと言われました。

その後自分で探したら色々と出てきたので、やっぱりグルテンフリーの認知度はまだまだ低いんだなと感じています。

さて、今回はお菓子に焦点を当てた記事でしたが、成城石井にはグルテンフリーパスタのコーナーがあるくらい、小麦アレルギーやセリアックの人には嬉しいお店です。

ヨネキチ

是非読んでみてね!

https://un-gluten.com/glutenfree-bread

https://un-gluten.com/glutenfree-seijoishii2

https://un-gluten.com/glutenfree-kaldi

関連記事

  1. グルテンフリーのお菓子やカップ麺 ! カルディのおすすめ食品のまとめ

  2. 海外からグルテンフリーのお菓子やシリアルを個人輸入!セリアック患者がiHerbをオススメする5つの理由

  3. パルシステムのお試しセットはグルテンフリー!小麦アレルギーやセリアックの人が宅配を利用するべき理由

  4. グルテンフリー商品の取り扱いが多いお店のまとめ記事【保存版】

  5. 【グルテンフリー情報】自然派のお店ボンラスパイユのグルフリ事情@新宿

  6. グルテンフリー食品が棚いっぱいのわくわく広場!【小麦アレルギーとセリアックのススメ】