グルテンフリー食品が買える意外なお店|100円ショップダイソーのおすすめ商品

便利な100円ショップにも、実はグルテンフリーや小麦不使用のものがたくさんあります。

100円ショップの中で食料品の取り扱いがダントツなのが「ダイソー

この記事では、セリアック病の私が普段からダイソーで買っている商品をご紹介したいと思います。

グルテンフリー・小麦不使用のおすすめ商品

お店によって取り扱い商品は違いますが、100円ショップで買えるグルテンフリー食品には、こんなものがあります。

グルテンフリーの食品①:レトルトカレーやハヤシ

Glutenfree daiso3 min

スーパーでも買えるレトルトシリーズが、100円ショップにも売られています。

アンパンマン、ポケモン、プリキュアなど、子供向けの商品がいろいろ。

アンパンマンシリーズには、「ハヤシ」「ミートソース」「あんかけ」などもあり、個人的にはハヤシが一番オススメです。

大人でも甘口が好きなら、美味しく食べられると思います。

↓大人向けのレトルトカレーなら無印良品がオススメ↓

グルテンフリーの食品②:ようかん

Glutenfree daiso4 min

ようかんの原材料に小麦が入ることは、あまりありません。

この商品の原材料は「砂糖、生餡、水あめ、寒天、塩、あずき

小分けになっていて食べやすいので、甘いものが好きな人にはおすすめです。

↓洋菓子に比べて、和菓子系はグルテンフリーのものがたくさん↓

グルテンフリーの食品③:ジャイアントコーン

Glutenfree daiso8 min

ジャイアントコーンは、ほんのり甘いトウモロコシのお菓子です。

原材料は「とうもろこし、砂糖、海洋深層水、水あめ、蜂蜜

そのままポリポリ食べてもおいしいし、シリアルとしてミルクやヨーグルトに入れてもおいしいです。

↓似たようなお菓子はスーパーや成城石井でも買うことができます↓

グルテンフリーの食品④:さつまいもん

Glutenfree daiso7 min

さつまいもんは、甘いさつまいもチップスです。

原材料は、「さつまいも、植物油、黒糖、グラニュー等、粉糖、食塩、香料

お野菜チップス系は小麦不使用のものが多いので、狙い目です。

グルテンフリーの食品⑤:ソイジョイ

ソイジョイは、大豆を主原料にした栄養バーです。

グルテンフリーの確認が取れている貴重な食品なので、グルテンフリーをしている人には本当におすすめしています。

大豆だからおなかの持ちもいいし、何よりおいしいので、ぜひ食べてみて欲しい栄養バーです。

グルテンフリーの食品⑥:ドライフルーツ系

Glutenfree daiso9

ドライフルーツフルーツチップス系はグルテンフリーの可能性が高いです。

ドライフルーツの原産国は中国の場合が多く、ダイソーでは国産の取り扱いがないのが残念。

写真のバナナチップ以外にも、ドライアップルやレーズンなどいろいろな種類があります。

グルテンフリーの食品⑦:アメやグミ

Glutenfree daiso6 min

アメグミも基本的に小麦は入っていませんが、稀に水飴が小麦由来の場合がありますので、ご注意ください。

グルテンフリーの食品⑧:スナック菓子

ふわっとシリーズのスナック菓子は、嬉しいことにグルテンフリーの記載があります。

本当にふわっとしていておいしいのですが、私はアミノ酸等が苦手なので、あまり多く食べられないのが残念。

気にならない人にはオススメです。

100円ショップのグルテンフリー食品まとめ

100円ショップにも、グルテンフリー候補の食品がたくさんああります。

安くてアクセスのいいお店で食べられるものが見つかれば、とても便利ですよね。

グルテンフリーの食生活は、いろいろと情報収集が必要なので、あなたのグルテンフリーライフの参考になれば嬉しいです。

【↓米粉パンについての情報はこちらの記事がおすすめ↓】

≫ グルテンフリーパンが買えるお店はどこ?コンビニやスーパーの美味しい米粉パンまとめ

スポンサーリンク


関連記事

  1. 【グルテンフリー食品】百貨店「高島屋ファーム」では米粉パンや珍しいグルフリ商品がある

  2. 【グルテンフリー食品】アレルギー対応食品がたくさん買えるチェーン店やスーパー7選

  3. イオンスーパーで売っているグルテンフリーのレトルト食品が残念だった件

  4. 手土産・プレゼントにおすすめのグルテンフリー洋菓子スイーツ|おしゃれで美味しいモロゾフプリン

  5. グルテンフリーのお菓子やカップ麺 ! カルディのおすすめ食品のまとめ

  6. コンビニのグルテンフリー食品|小麦アレルギー・セリアックでも食べられるお菓子やおかず