【グルテンフリー&カフェインフリーの飲み物】お店で買える小麦不使用のお茶まとめ

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ

ちゃんと水分補給してる?

毎日の水分補給には、甘い飲料水よりも「お水」や「お茶」がおすすめです。

でも、小麦アレルギーやセリアック病の人はお茶にも注意!

麦茶は大麦由来なのでNG、ハト麦茶にグルテンが含まれているかは諸説あるので、心配な人は避けたほうがいいと思います。

今回はペットボトルのお茶で、グルテンフリー、そして私の苦手なカフェインが入っていないお茶をご紹介します。

ヨシオ

グルテンフリーとは書かれてないから、そこは要注意、だぞ٩( ‘ω’ )و

グルテンフリーのお茶:ルイボスティー

英語の「Red Tea」という別名からも分かるように、ルイボスのお茶はキレイな赤い色が特徴です。

ミネラルが豊富で抗酸化作用があるといわれているため、特に健康や美容を気にする女性の間では人気があるようです。

私がいつも飲んでいるのは、伊藤園の「無添加Life ルイボスティー」。

ヨネキチ

美容目的じゃなくて、単に小麦不使用で味が好きだから飲んでるんだけどねw。

以前までは香料やビタミンCが添加されていたのですが、嬉しいことに無添加としてリニューアルされました。

ラベルの原材料名は、「ルイボス」のみ。

ダイソーや普通のスーパーでもよく見かけるので、比較的手に入れやすい、グルテンフリー・カフェインフリーのお茶になります。

グルテンフリーのお茶:そば茶

こちらも伊藤園が販売している「伝承の健康茶 そば茶」になります。

原材料は「 そばの実、ダッタンそばの実、ビタミンC」。

その名の通り、おそばの実を煮出したお茶で、味は香ばしくて少し甘みがあります。

ルイボスティーと同じく、カフェインフリーで、グルテン系のものは含まれていません。

ヨネキチ

でも、そばアレルギーの人は飲んじゃダメだよ。

グルテンフリーのお茶:コーン茶

Pokka Sapporo社の「安らぎ気分のコーン茶」は、無糖でカフェインゼロの優しいお茶です。

上記二つのお茶と比べて、原材料は「焙煎トウモロコシ、難消化性デキストリン、ビタミンC、香料」と色々入っています。

少しクセのある味で香りも強く、私はあまり大量には飲めないですが、一本程度であればおいしく頂けます。

難消化性デキストリンが小麦由来であれば、グルテンが少量残っている可能性がありますので、ご注意ください。

グルテンフリー&カフェインフリーのお茶のまとめ

これだけ色々な種類のお茶が売られている中、カフェインゼロでグルテンフリーのお茶って少ないですよね。

今のところ3商品しか見つけられていませんが、カフェインが平気な人は、他にも緑茶や紅茶もあります

自分で作る場合には、ハーブティーやびわ茶など色々な種類のお茶が楽しめるので、グルテンフリーの水分補給のご参考までに(^ ^)

ヨシオ

ビールの記事もあるぞ↓

https://un-gluten.com/glutenfree-beer

関連記事

  1. 小麦アレルギー対応の災害・震災時の備蓄保存食 | グルテンフリーの非常食対策

  2. グルテンフリービールのまとめ情報【小麦アレルギー・セリアック】

  3. グルテンフリーがつらい・続かない時に便利な冷凍食品まとめ【小麦アレルギー・セリアック用】

  4. 【グルテンフリーのお菓子】無印良品の進化を続けるスナックがオススメの理由

  5. 千房のグルテンフリーの冷凍お好み焼きをセリアックが食べてみた感想

  6. 【グルテンフリーの米粉餃子】餃子計画の冷凍食品でかしこく時短!