無印良品のグルテンフリースナックを大人買い!小麦不使用のお菓子まとめ

こんにちは。

無印良品大好き、セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ

自称ムジラー。

インテリアで有名な無印良品ですが、実はかなりの数の食品も取り扱っています。

さすがに生鮮食品こそありませんが、レトルトやスナック菓子などその数、数百点。

そのほとんど全てにアレルゲン表示をしてくれているので、グルテンが摂取できない身としては大変ありがたいです。

さて、先日無印良品に小麦不使用のスナック菓子がどれくらいあるかを調査しに行ってきました。

ヨシオ

レトルト食品についてはこっちだぞ↓

https://un-gluten.com/glutenfree-muji-prepackaged

無印良品のグルテンフリー事情

無印良品で売られている食品は、アレルギー表示はありますが、グルテンフリーの表示はありません。
たとえ小麦が不使用だったとしても、混入のリスクは常にあるのでご注意ください。

また、売られている商品の原材料は記事を書いている時のものになるので、最新情報は常に公式サイト、またはお店で確認するのが一番安全だと思います。

無印良品の公式サイトはこちらから。

グルテンフリーのスナック菓子①:チーズ味のコーンチップ

クセになるチーズ味のすごく美味しいチップスです。

「アミノ酸等」が入っているのがちょっとだけ残念。

[chat face=”https://un-gluten.com/wp-content/uploads/2017/10/glutenfree_main_icon_edited_80-min.png” name=”ヨネキチ” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]アミノ酸の独特な後味が少し苦手なんだな。[/yswp_speech_balloon]

ヨシオ

でも、その「アミノ酸」のおかげでクセになる味になってんじゃねぇの?

袋を開けたら最後、一気に食べてしまうので、あまり買わないようにしていますw。

なにせ一袋でほぼ500キロカロリー。

ヨネキチ

結構なカロリーだ(^^;

グルテンフリーのスナック菓子②:ひとくちゼリーミックス

こちらのゼリーも無添加というわけではなく、ph調整剤や香料が使われています。

個人的にはあまり好きではない後味があったので、リピート買いは無さそうです。

無添加でもないし、味も特別美味しいわけでもなかったので、無印良品でわざわざ買う理由もないかなと思いました。

ヨシオ

パッケージはうまそうだけどな。

グルテンフリーのスナック菓子③:ソーダミックスラムネ

こちらは無印良品の「優しい昔菓子」シリーズのラムネです。

パッケージからしてオシャレな昭和という感じですが、後味が少し苦いので、個人的には普通に売られているラムネの方が美味しいかなと思いました。

私が米粉パンケーキミックスを作って失敗した時の後味に似ているので、犯人は勝手に膨張剤ではないかなと思っています。

ヨネキチ

真相はわからないけどね。

残念ながらこちらもリピートは無しです。

グルテンフリーのスナック菓子④:さつまいもかりんとう

余計なものが一切入っていない、さつまいものお菓子です。

ちょうどいい量と、優しい味がホッとする美味しいお菓子なので、こちらはリピート買い決定です。

ヨネキチ

細身のかりんとうなので、歯が弱い自分でも食べやすくて助かる。

ヨシオ

年寄りかw!

グルテンフリーのスナック菓子⑤:えんどう豆のスナック

ノンフライのサクサクとしたスナック菓子です。

えんどう豆の味が前面に出たお菓子で、開けたら最後、一気に完食してしまう位美味しい。

ヨネキチ

チーズ味のコーンチップスに比べるとカロリーは控えめで、一袋310キロカロリーみたい。

ヨシオ

まめまめしい味してるけど、確かにうまい!

グルテンフリーのスナック菓子⑥:とうもろこしのスナック

えんどう豆のスナック同様、こちらもノンフライです。

ヨネキチ

スイートコーンを使っているから甘めの味だよ。

ヨシオ

サクサクしてて、こっちもうまいな。

こちらも無添加ではないので、気になる人はご注意ください。

グルテンフリーのスナック菓子⑦:かぼちゃボーロ

口に入れると、ふわっと溶ける、うっすらかぼちゃ味の優しいボーロです。

ヨネキチ

このボーロは添加物や化学調味料系が何も入っていない!

ヨシオ

なんか懐かしい味がする!うまい!

小さな子供も、歯のないお年寄りも楽しめる美味しいお菓子だと思います。

まとめ

そのシンプルさが人気の無印良品。

原材料もシンプルなのかなと思ったら、普通に添加物や化学調味料系も使われていたのは少しビックリでした。

好きなブランドだからといって、盲目的に全てを好きになるのではなく、ちゃんと自分で確認して納得のいくものを選んでいけたらなと思います。

ヨネキチ

無印良品は全国展開してるし、店舗もたくさんあるから気になるものがあったらチェックしてみてね。

ヨシオ

年に数回やってる10%オフ週間が狙いどきだぞ!

さて無印良品では、一部の限定店舗で併設しているカフェがあり、そこで小麦不使用のランチを食べてきました。

[chat face=”https://un-gluten.com/wp-content/uploads/2017/10/glutenfree_main_icon_edited_80-min.png” name=”ヨネキチ” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]無印カフェについても記事にしてるよ↓[/yswp_speech_balloon]

https://un-gluten.com/glutenfree-cafemuji

製菓材料として、米粉のパンケーキやミックス粉も売られています。

ヨシオ

パンケーキに関しても記事にしてるぞ↓

https://un-gluten.com/glutenfree-pancakemix

関連記事

  1. グルテンフリーのお菓子やカップ麺 ! カルディのおすすめ食品のまとめ

  2. 海外からグルテンフリーのお菓子やシリアルを個人輸入!セリアック患者がiHerbをオススメする5つの理由

  3. パルシステムのお試しセットはグルテンフリー!小麦アレルギーやセリアックの人が宅配を利用するべき理由

  4. グルテンフリー商品の取り扱いが多いお店のまとめ記事【保存版】

  5. 【グルテンフリー情報】自然派のお店ボンラスパイユのグルフリ事情@新宿

  6. グルテンフリー食品が棚いっぱいのわくわく広場!【小麦アレルギーとセリアックのススメ】