グルテンフリーパスタはベチャベチャしてまずい?GFスパゲティなどのおいしい食べ方

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ

グルテンフリーのパスタ食べたことある?

先日ある人から、グルテンフリーのパスタはベチャベチャしておいしくない。

でもそんなもんだと思って食べている、という話を聞きました。

Σ(゚д゚lll)

これは記事にしなくては!

というわけで、今日はグルテンフリーパスタをおいしく食べるコツに関して記事にしたいと思います。

ヨシオ

ノーモア・べちゃべちゃ、だぞ٩( ‘ω’ )و

グルテンフリーのパスタを美味しく食べる方法

コツはいたって簡単。

洗う!

これに尽きます。

ヨネキチ

ね、簡単だったでしょ(^ ^)

トウモロコシやお米を原料として作られるグルテンフリーのパスタは、茹で上がった後もデンプン(だと思う)がパスタにからみついています。

これがベチャベチャの原因なので、これを洗い流してあげるだけでおいしいパスタの出来上がり。

パスタは冷やしてしまうとソースが絡みにくくなってしまうという話も聞くし、ソースの温度も下がってしまうので、できればお湯で洗ってあげてくださいね。

Glutenfree how to eat pasta3

ちょっと実験的に、パスタを洗った時の水のにごり具合を写真に撮ってみました。

一番左が最初ざるにあげた時の茹で汁です。

通常はこの後そのままソースに絡めると思うのですが、私はこの後二回ほどお水を変えて洗っています。

左から二番目のコップの底に沈殿物があるのがわかりますでしょうか?

その右隣のコップもちょっとだけあります。

一番右のコップは比較のために置いた普通の水道水です。

洗わないと、これだけの付着物を食べていることになるので、やっぱり食感に違いは出てくるのではないかなと。

Glutenfree how to eat pasta4

↑は私の大好きな「アルチェネロのグルテンフリースパゲティ」のパッケージです。

調理方法のところにも、茹で上がった後に洗ったほうがいいとは書いていないので、あんまり通常の食べ方ではないのかな?

とりあえず、私は7年以上グルテンフリーを続けていますが、今ではスパゲティなどパスタを食べる際には、必ず洗ってから食べています。

グルテンフリーパスタのおいしい食べ方まとめ

Glutenfree how to eat pasta2

  • 茹で上がったパスタは洗う
  • お湯で洗ったほうが良い

洗うといっても1分程度で終わる手間です。

この一手間をかけることによって、グルテンフリーのパスタを格段に美味しく食べることができるので、一回だまされたと思って試してみてください(^ ^)

ヨネキチ

オススメのパスタの記事もあるよ↓

https://un-gluten.com/glutenfree-pasta

関連記事

  1. 【グルテンフリーレシピ】誕生日パーティーなどにオススメ!たこ焼き器で作るピザボール

  2. 【グルテンフリーのずぼらレシピ】米粉パンで作るツナマヨコーンのお惣菜パン

  3. 【グルテンフリーレシピ】たこ焼き器で作る揚げない米粉アメリカンドッグ

  4. グルテンフリーのパンは炊飯器で焼こう!簡単・おいしい米粉パンの入門編

  5. 【グルテンフリーの簡単ピザ生地】「フライパンでできる米粉のパンとおやつ」のレシピ本をセリアック患者が使ってみた

  6. グルテンフリーのズボラ朝食!簡単・お手軽にできる朝ごはんメニュー