グルテンフリーの食品

グルテンフリーの食事をかしこく時短!小麦アレルギー対応の冷凍食品・餃子編

手の込んだグルテンフリーの食事を毎回作るのは大変ですよね。

頑張りすぎると疲れてしまうので、そんな時は冷凍食品の米粉餃子がおすすめです。

私が買っている「餃子計画」の米粉餃子は、お手ごろ価格で添加物も少なめ。

モチモチとしておいしいので、時間のない平日の夜などに特におすすめです。

餃子計画の冷凍米粉餃子がおすすめの理由

理由①:グルテンフリーの専門工場で作られている

Glutenfree gyoza min餃子計画公式サイトより

餃子計画」という会社は、普通の餃子をメインに作っていますが、グルテンフリーの米粉餃子にも力を入れています。

公式サイトによれば、グルテンフリーの商品を作るために、米粉餃子専門の工場を稼働しているとのこと。

専門工場であればコンタミネーションの可能性も低く、パッケージにもグルテンフリーと書かれているので、小麦アレルギーやセリアックの人も安心して食べられます。

理由②:国産野菜多めで添加物少なめ

Glutenfree gyoza04

小麦を持ち込まない工場を使って作られた米粉餃子がこちら。

見た目は普通の餃子と変わらないですよね。

Glutenfree gyoza03米粉餃子の原材料

原材料には国産の野菜が多く使われていて、発芽玄米粉も入っています。

無添加…というわけではありませんが、普通の餃子に比べて添加物もアレルギー品目も少ないので、ヘルシー志向の人も罪悪感少なく食べられそうです。

理由③:簡単に作れて時短になる

Glutenfree gyoza05

調理法はフライパンに水を入れて蒸し焼きするだけ。

蒸し焼き時間も4〜5分なので、圧倒的な時短でとっても便利です。

忙しい平日の夜の食事に。

おかずの数が寂しい時のもう一品に。

疲れて料理をしたくない時に。

我が家でもちょくちょくお世話になっている、とっても重宝している冷凍食品です。

グルテンフリーの米粉餃子のまとめ

時間のない時に冷凍食品を使えば、大事なことに時間をセーブすることができます。

グルテンフリーの食事を楽しむためには、適度に肩の力を抜くことも大事。

もっちりとした米粉特有の食感は、小麦粉餃子にはないおいしさなので、まだ試したことがないのであれば、ぜひ検討してみてくださいね。

【↓おすすめ冷凍食品のまとめ記事はこちらから↓】

≫ グルテンフリー・小麦アレルギー対応のおすすめ冷凍食品まとめ

ABOUT ME
ヨネキチ
関東在住のフルタイム兼業主婦。20代後半でセリアック病と診断されたため、現在は完全グルテンフリーを楽しむ毎日です。 シンプルで身体にいいものが好きだけど、たまにジャンクも食べます。