【フライパンでできる米粉のパンとおやつ】発酵なしの簡単なグルテンフリーの豆腐ピザ

レシピ本を元に、初めて米粉のグルテンフリーピザを作ってみました。

お豆腐を使った低カロリーの米粉ピザはダイエットにもおすすめ。

また、発酵する必要がないので素早く簡単に作れます。

使った本は「フライパンでできる米粉のパンとおやつ」という多森サクミさんのレシピ本。

その名の通り、フライパンで作れるピザや肉まんなどの米粉レシピが詰まった、おすすめのグルテンフリーレシピ本です。

グルテンフリーのピザを作るために必要なもの

本のレシピを丸々のせることはできないので、共有できる範囲で書いていきますね。

グルテンフリーピザの材料リスト

 

ピザ生地の材料

  • 米粉
  • 片栗粉
  • ベーキングパウダー
  • 豆腐
  • 砂糖

一般家庭にある材料だけで作れるので、思い立ったらすぐ作れます。

本にはピザソースやベジチーズの作り方も乗っていますが、私は市販のチーズを使いました。

トッピングはお好みで好きなものを乗せればいいと思うので、アレンジ次第でいろいろなピザが作れます。

グルテンフリーピザを作るのにかかる時間

  • 生地:10分
  • トッピング:しめじを炒めるのに5〜10分
  • フライパンで焼くのに15分

トッピング次第では、さらに所要時間を短くすることができます。

単純作業ばかりなのでとっても簡単、その上発酵の必要がないのですぐ完成です。

グルテンフリーピザを食べた感想

このグルテンフリーピザの味は本当においしいです。

底はカリカリ、中はもちもちで食感も文句なし。

発酵要らずのレシピはとっても簡単なので、私でもおいしく作れました。

お豆腐の匂いは全く気にならないのにローカロリーなのはダイエットにも良さそう。

チーズもトッピングも自分好みにいくらでもカスタマイズできるので、このレシピはリピート確定です。

グルテンフリーピザの失敗・反省点

  • 絹豆腐を使ったらべちゃべちゃになった
  • クッキングシートとワックスペーパーを間違えた

木綿豆腐がなかったので絹豆腐で代用したら、ベチャベチャの生地なってしまいました。

米粉を少し足して調整しましたが、最初から木綿豆腐を使った方が楽だと思います。

また、フライパンに間違えてワックスペーパーを使ったため、ピザの底にペーパーがくっつくという失敗を…

剥がして食べるのも大変だし、多分ワックスも一緒に食べてしまっていると思うので、次回からはちゃんとクッキングシートを使います…

こんな間違いをする人は他にはいないと思いますが、次回の備忘録として。

グルテンフリーピザのまとめ

  • 発酵要らずで簡単につくれる
  • 豆腐が入っているので低カロリー
  • フライパンで作れるからお手軽
  • トッピングのカスタマイズは自由自在
  • クッキングシートを使おう

ワックスペーパー事件以外は、大成功だった今回のグルテンフリーピザ。

「米粉のパンとおやつ」には美味しそうな肉まんのレシピも載っていたので、今度はそれに挑戦したいと思います。

見るだけでもワクワクする本なので、もし気になったらお手にとってみてくださいね。

【↓グルテンフリーのピザが食べられます↓】

≫ グルテンフリー専門のレストラン「グルテンフリーカフェリトルバード」をおすすめしたくない理由

関連記事

  1. 【グルテンフリーの調味料】グルフリ料理に必要なおすすめのベスト調味料

  2. グルテンフリーのズボラ朝食!簡単・お手軽にできる朝ごはんメニュー

  3. グルテンフリーの冷凍米粉たこ焼きを買ってはいけない5つの理由

  4. グルテンフリーパスタはベチャベチャしてまずい?GFスパゲティをおいしく食べるコツ