お菓子・スイーツ

グルテンフリーの「SOYJOY」は小麦アレルギーとセリアックの必須アイテム

こんにちは。

セリアック病のヨネキチです。

ヨネキチ
ヨネキチ
今日はSOYJOY(ソイジョイ)っていう、大豆の栄養バーについての記事だよ。

ソイジョイは大体どのお店でも売られているので、見たことくらいはある、という人がほとんどだと思います。

実はこの商品、パッケージには記載されていませんが、れっきとしたグルテンフリー食品

グルテンが摂取できない私たちにとっては救世主みたいな存在で、出先で食べられるものがない時、私はなんどもソイジョイに助けられました。

グルテンフリーって本当?ソイジョイの真実

スーパーはもちろん、コンビニやドラッグストアでも売っているソイジョイ。

SOYと言うだけあって大豆を主原料として作られています。

現在販売されているSOYJOYの数は12種類ですが、どのパッケージにも原材料に小麦の記載はありません。

本品は卵、乳、ピーナッツを含む製品と共通の設備で製造しています」との注意書きにも小麦は含まれていないため、グルテンの混入も無いようです。

また、ソイジョイの製造元である大塚製薬のサイトには、以下の情報が載っていました。

第三者機関で分析し、SOYJOYは全アイテム、FDA(アメリカ食品医薬品局)のグルテンフリーの基準に適合していることを確認しております。

わざわざ適合テストまでしてグルテンフリーの確認が取れているのに、なんでパッケージに書かないのが不思議でしょうがないです。

実際、ツイッターでソイジョイの写真を載せたら、


という質問をもらったので、「ソイジョイはグルテンフリー」というのは思ったほど知れ渡っていないみたいです。

ヨシオ
ヨシオ
ソイジョイはグルテンフリーだぞー!

グルテンフリーってなんでパッケージに書かないの?問い合わせた結果…

第三者機関で分析してグルテンフリーのお墨付きをもらっているのに、なぜパッケージにそう書かないのか?

ものすごく不思議だったので、公式サイトからお問い合わせ窓口にメールしてみたところ、すぐ返信が来ました。

大塚製薬さんの相談窓口いわく、

「グルテンフリー」とパッケージに記載しない理由は特にございません

とのことです。

何か明確な理由があってグルテンフリーと明記しないのかと思ったら、特に理由はないとのことでした…

ヨネキチ
ヨネキチ
ものすごい市場開拓のチャンスなのに、大塚製薬さんもったいないよー。

グルテンフリーは成長市場

一時期よりも少し下火になりましたが、グルテンフリーダイエットをしている人は未だにたくさんいます。

プラス、全国の小麦アレルギー、セリアック、グルテン不耐性患者の人。

上記の人にとって、グルテンフリーの情報は喉から手が出るほど欲しいものです。

また、日本に来て何を食べたらいいかわからない観光客にとって、Gluten Freeと記載してある食べ物はかなり貴重になるはず。

アメリカのグルテンフリーの市場規模は2019年には23億4,000万ドル(2500億円以上)になるとの報告もあります。

今後成長するグルテンフリーの市場価値に気づいて、企業側から積極的に情報を発信してくれることを期待したいと思います。

ヨネキチ
ヨネキチ
大塚製薬さんには、パッケージのデザインを変える機会があったらGluten Freeって書いてね、ってお願いしといたよw。

グルテンフリーのソイジョイについてのまとめ

グルテンフリーの食制限がある人にとって、ソイジョイは本当にありがたい存在です。

  • お手頃な価格(大体1本100円前後)
  • どこにでも売っているので手に入れやすい
  • 非常食や携帯食として便利
  • 色々な種類がある
  • クッキーみたいで美味しい栄養バー
  • グルテンフリー!

まだ食べたことがないという人は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ヨシオ
ヨシオ
非常食についての記事もあるぞ↓
小麦アレルギー対応の災害・震災時の備蓄保存食 | グルテンフリーの非常食対策こんにちは。 セリアック病のヨネキチです。 突然ですが、日本は地震大国です。 一旦被災すれば普通の人でさえ想像を超える...
ヨネキチ
ヨネキチ
急いでる時に便利なコンビニ情報だよ↓
グルテンフリーのコンビニ食品まとめ!小麦不使用の食べられるものリストこんにちは。 セリアック病のヨネキチです。 とっても便利なコンビニですが、棚に並ぶ食品のほとんどには小麦が使用されて...
ABOUT ME
ヨネキチ
セリアック病というグルテンを摂取できない自己免疫疾患のため、意識は低い系なのに毎日グルテンフリーを実践中(^ ^)

コメントをどうぞ(^ ^)

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »