【グルテンフリー食品】スーパーで買える大豆のクッキー|小麦アレルギーでも食べられるエナジーバー

スーパーやドラッグストアなどで売られている「ソイジョイ」という大豆の栄養バーをご存知ですか?

実はこの商品、パッケージには記載されていませんが、れっきとしたグルテンフリー食品なんです。

グルテンが摂取できない私たちにとっては大助かりの神アイテム。

エンジーバーとしてはもちろん、クッキー代わりのお菓子としても大活躍のソイジョイについて、今日は記事にしたいと思います。

グルテンフリーって本当?ソイジョイのグルテン事情

ソイジョイは、大豆にフルーツやナッツを加えて焼いた、クッキーのような栄養食品です。

大豆イソフラボン、タンパク質、食物繊維などなど。

大豆の栄養を効率よく摂取できるように作られているようですが、栄養がなくても食べたいくらい、おいしいエナジーバーです。

このソイジョイですが、現在販売されているどのパッケージにも原材料に小麦の記載はありません

本品は卵、乳、ピーナッツを含む製品と共通の設備で製造しています」との注意書きにも小麦は含まれていないため、グルテンの混入も少なそう。

また、ソイジョイの製造元である大塚製薬のサイトには、以下の情報が載っていました。

第三者機関で分析し、SOYJOYは全アイテム、FDA(アメリカ食品医薬品局)のグルテンフリーの基準に適合していることを確認しております。

わざわざ適合テストまでしてグルテンフリーの確認が取れているのに、なぜパッケージに記載しないのかがとっても不思議。

実際、グルテンフリーをしている人の中にも、ソイジョイがグルテンフリーだと知らない人もいました。

グルテンフリーとパッケージに書かない理由を問い合わせてみた

グルテンフリーの確認がとれているのに、パッケージには書かない理由をお問い合わせ窓口にメールしてみました。

大塚製薬さんからの返信によると、

「グルテンフリー」とパッケージに記載しない理由は特にございません

とのこと。

何か明確な理由があってグルテンフリーと書かないのかと思ったら、特に理由はないとのことでした…

メーカーにとっては市場開拓のチャンス。

グルテンフリーをしている人にとっては食べられるオプションが広がるチャンス。

グルテンフリーと明記すれば双方が嬉しい結果になるのに、もったいない…

グルテンフリーをしている人にとって、グルテンフリー情報は喉から手が出るほど欲しいものです。

なので、今後ソイジョイのパッケージを変える時には「グルテンフリー」と書いてほしいとメーカーさんにお願いしました。

ソイジョイは本当においしくて便利な携帯食なので、メーカーさんからのグルテンフリー市場へのアプローチに期待したいと思います。

グルテンフリーのソイジョイについてのまとめ

グルテンフリーの食制限がある人にとって、ソイジョイは本当にありがたい存在です。

  • お手頃な価格
  • 非常食や携帯食として便利
  • おいしいのでお菓子としても楽しめる
  • どこにでも売っているので手に入れやすい
  • グルテンフリー

ソイジョイをカバンに入れておくだけで、いざという時に空腹に耐えずにすみます。

私が旅行に行く時には、必ず持って行くほどお世話になっているソイジョイ。

携帯食としても便利ですが、クッキーみたいなお菓子感覚で食べてもおいしいので、まだ試したことがない方はぜひ検討してみてくださいね。

【↓いざという時のグルテンフリー情報はこちら↓】

≫ グルテンフリーの非常食|小麦アレルギー・セリアックが普通のお店で買える備蓄食品も

≫ コンビニのグルテンフリー食品|小麦アレルギー・セリアックでも食べられるお菓子やおかず

 

スポンサーリンク


関連記事

  1. 【グルテンフリーの和菓子】小麦アレルギーの人が喜ぶ日本のお土産・手土産情報 まとめ

  2. 【グルテンフリーとふるさと納税】今まで食べた中で一番美味しかったオススメの米粉パン

  3. 【グルテンフリー食品】千房のグルフリ冷凍お好み焼きを セリアックが食べてみた

  4. グルテンフリーの米粉スナック菓子|小麦アレルギーも嬉しいふるさと納税のお魚チップス

  5. 小麦アレルギー対応のおいしい米粉ドーナツ|一番のおすすめはグルテンフリーのコパドーナツ

  6. グルテンフリーの食事をかしこく時短!小麦アレルギー対応の冷凍食品・餃子編